読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(全文)(for vol.466)(2015.04.05)

今週のリアルハリー情報です(2015.04.05)。今週のゲストは元阪神・ロッテの今岡誠さんでした。

今岡についてハリーは「彼は物静かな選手ですよ。文句は言わないしね。私とよく似てますよ」と、いつもうるさいくせに自分は物静かな人間だと嘘をつき、宏に「どこがですか(笑)」とツッコまれていました。

日ハムの大谷選手が開幕2連勝したニュースについて、ハリーは「大谷が2勝しましたけどね、あれぐらいの球を打てるバッターは少ない。打てるのは西武中村、オリックス糸井、ソフトバンクの内川と柳田、これぐらいだからねぇ」と、いつもは大谷選手に厳しいのに今日は珍しく褒めていました。しかしその直後「だからこそ早くピッチャーだけやれと言ってるじゃん何回も! このままでは肩を壊しますよ!」と、結局は今週も相変わらず二刀流について批判する流れに持っていっていました。呆れた宏は「分かりました。この番組をご覧の方はもう…」と言うと、宏がまだ話しているのにハリーが「もっと言うから。これからもずっと言います」と割り込んで発言していました。

横浜DeNAのグリエル選手の退団のニュースにはハリーが喝を連続で出すという「2連喝」を発動していましたが、今岡が「良い選手なんですけどねぇ」とフォローを入れており、これに不満な宏はもっと喝が欲しかったらしく、今岡に「良い選手が悪いことしてますね。喝ですか?」と久々に喝誘惑を発動し、見事、今岡から喝を引き出させることに成功していました。

阪神福留が守備で取れないボールを取れるように見せて2塁ランナーのスタートを遅らせるというトリックプレーを披露し、ランナーがホームで憤死したニュースでは、ランナーに対してハリーは久々に大喝を出し、さらに別途喝を2つ出し、大喝と喝をセットで出すという「喝セット」を発動していました。

ソフトバンクのキャッチャーの斐紹(あやつぐ)選手が、ホーム上のクロスプレーで足をケガしてしまったニュースでは、ハリーは「ブロックが甘い!」と喝を出し「ランナーを吹っ飛ばすつもりでブロックしないと!」と話していましたが、ハリーは花粉症なのかこのときにランナーではなく鼻水を吹っ飛ばしていました。宏に「鼻が出ましたよ?」とツッコまれるもハリーは「いやいや、出そうだからこうやってるだけ」と手で隠す仕草をして強がり、宏がポケットティッシュを差し出すも、ハリーは「自分のティッシュ持ってますから。ご心配なく。早く次のVTRにいってください!」と、鼻水を垂らしながら強がっていましたが、スタジオのコメンテーターの方々が爆笑していました。

今年から新設されたソフトバンクのホーム球場でのラッキーゾーンについて、宏が「いいんですか? 狭くしちゃって」と質問するとハリーは「そりゃあ球団の考えですから。甲子園も狭いところもあるし自由ですよ。ですから臨機応変にしてくれればいいんですよ。ピッチャーがいいときはあれをやって、ピッチャーが悪くなったら外すとか。アメリカでもやるんですよ? マウンドを高くするんだよ10インチほど。ファンが喜ぶようなそういうシステムを作ったほうが良いんですよ!」と説明すると、疑問に思った宏が「なんだか汚えなって感じがしますけどね」と噛みつくと、むきになったハリーは「何が汚い!? 何言ってるの?」と切れ出し、宏が「だって自分たちは得するじゃないですか」と続くとハリーは「相手だって得するんだから! 条件は同じなのよ!」反論。さらに宏が「だけどホーム球場だからそこでやるのは自分たちが一番多いじゃないですか!」としつこく追及するとハリーは「いや、多いけども…それはそれでまたね、臨機応変に戦略を立てないといけないんですよ」と言葉に詰まっていましたが、最後には「そんなこと言ったら全然マウンド違うんですよ! 日本の場合は高いところも低いとこもあるし、広いところも狭いところもあるし! 卑怯って言ったらやってられませんよ!」と逆切れしてごまかしていました。宏が今岡に「それでいいですか?」と振ると今岡は興味なさそうに「…はい(笑)」と適当に答えていましたが、不服なハリーは「ちょっと野球のこと少し説明してあげてよ(笑)」と、宏への不満をなぜか今岡にぶつけていました。

今週はプロ野球のニュースだけで喝が8つも出ていました。内訳:「広島黒田が好投しているのに打線がさっぱり」「横浜DeNAグリエル退団(喝2つ)」「阪神福留のトリックプレーに騙されたヤクルトのランナー(大喝1つ、喝2つの喝セット)」「故障したSBホークスの斐紹(あやつぐ)」「スライディング時に故障した中日森野」

甲子園の話題では大阪桐蔭の話をきっかけに宏が今岡の出身校であるPL学園に触れ、宏「PLは最近はどうですか?」とタブーな質問をし、今岡が「そうですね…ちょっと…今はあんまりいろいろ言えないんじゃないですか(笑)」と返答に困るというシーンもありました。

女子卓球ダブルスのニュースでは、14歳コンビの平野美宇(みう)選手と伊藤美誠(みま)選手が試合中にこそこそ相談しているシーンを観たハリーは「何話してるのかね? 後でケーキ食べに行く? とか話してるのかね? かわいいねぇ(笑)」と、バカにしていました。

日本人メジャーリーガーのニュースでは、今週は川崎の話が一切出なかったにも関わらず、ハリーは「川崎はどうしました?」と気にかけていましたが、宏から「川崎は…マイナー契約になってしまいました」と聞くと、ハリーは「やっぱり! 何しにおるの? そう思わないかね?」と、川崎批判を行うと同時に今岡にも川崎批判を促すという「川崎批判誘惑」を発動していました。

以上、今週のリアルハリー情報でした。