読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(採用)(vol.445-3)

※青文字:むーな

今週のゲストは、ラグビーの元日本代表の大八木 淳史(おおやぎ あつし)さんでした。

ラグビー出身の方がゲストということで、今週はラグビー日本代表の強化試合のニュースから
始まりました。
ニュージーランドの強豪チームを相手に前半はリードを許すも、後半逆転して3点リードとしましたが、
試合終了3分前に逆転を許してしまうというシーンが紹介されていました。
これに対して、ゲストの大八木さんに向かって宏が、
宏「惜しかったですねぇ」
と声をかけると、大八木さんは、
大八木「でもね、まずTBSさんにあっぱれですよ! 冒頭からラグビーをやってくれるっていうのは
    滅多にないですよ!」
と、突然、あっぱれを出してTBSをヨイショし出すという、「不意打ちあっぱれ」と
ヨイショあっぱれ」を同時に発動していました。

その後、日本代表の敗因をたくさん解説していましたが、先ほどの大八木による
「ヨイショあっぱれ」を受けて宏とハリーは気分が良く、まずは宏が、
宏「でも善戦ですよ! 勝てそうな試合をできるようになったというのはたいしたもんだねぇ!」
とフォローすると、続けてハリーも、
ハリー「日本とニュージーランドの力の差が縮まったことは縮まったんだ!
    日本は11位で、相手は6位か7位でしょ」
とフォローし、大八木へ先ほどの「ヨイショあっぱれ」のお返しとなる、
お返しヨイショあっぱれ」を発動していました。

これで和やかな雰囲気になったと一瞬思いましたが、宏が、
宏「でも、日本代表っていうわりには…助っ人外国人の力が大きいでしょ?」
と、余計な一言を発してしまったため、大八木が、
大八木「いやいや、ラグビーを知らない方はそう言いますけどね。
    ラグビーというのはそもそも…(中略)」
と、大八木の逆鱗に触れてしまい、大八木がラグビー論を語り始めてしまったため、宏が、
宏「ちょっと時間がないので短くね」
と、指摘するも、大八木の怒りは収まらず、最後にはしまいには宏が、
宏「分かりました! だから良いんですね、助っ人が多くてもね!」
と、大八木の話を打ち切り、強引にCMへ入るというシーンがありました。


サッカーのナビスコカップのニュースでは、ガンバ大阪VSサンフレッチェ広島で、
サンフレッチェ広島が2点先制するも、その後に3点取られてガンバ大阪が優勝した
ニュースに対して、ハリーが開口一番、
ハリー「広島は何やってんの。もったいないねぇ」
と発言すると、宏が
宏「喝ですか?」
と、いきなり雑でど直球な「雑喝誘惑」を発動しましたが、ハリーは、
ハリー「いや、喝じゃないですよ、勝負事ですからね。しかしさすが大阪だけあって、
    いてまえ精神ですね。逆転勝利したガンバ大阪にあっぱれだね」
と、逆にあっぱれを出していました。


海外で活躍している日本人サッカー選手のニュースでは、
清武選手がきれいなゴールを決めた映像が流れた後、宏が、
先ほどのJリーグのニュースのときの「雑喝誘惑」と同じように、
宏「あっぱれ?」
と、雑なあっぱれ誘惑を行うという「雑あっぱれ誘惑」を発動すると、
ハリーももう面倒くさくなった様子で、
ハリー「…まぁあっぱれあげましょう。でも海外でやってるからね、ふつうのあっぱれですよ。
    国内だったら大あっぱれ出したんですけどね」
と、海外でのプレーだったのでおまけであっぱれを出すという「おまけあっぱれ」を発動していました。