読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(全文)(for vol.522)(2016.05.01)

リアルハリー情報(全文)

今週のリアルハリー情報です(2016.05.01)。今週のゲストは柔道の鈴木桂治さんでした。

プロ野球の話題では、日ハムの中田選手の不調について、ハリーは「だから先週言ったじゃない。また悪くなるって」と、先週中田はすぐ打てなくなると言ったことを挙げ、自分が言った通りの展開になったため、えらそうにドヤ顔でうれしそうに話していました。

また、広島の新井選手が2,000本安打を達成したというニュースについて、ハリーは「一応、あっぱれあげておいてよ」と、偉業達成にもかかわらず「一応」扱いとおまけ感覚であっぱれを出していました。さらに「護摩行なんて意味ないですよ」と、なぜか新井選手が毎年行っている護摩行についてまでダメ出しをしていました。

メジャーリーグの話題では、攻撃側のチームのお粗末な走塁プレーでトリプルプレーでノーアウトから一気にスリーアウトチェンジになったニュースを取り上げ、ハリーは「こんなの話にならんね。日本じゃあり得ないですよ。リトルリーグでも無いですよ。ふつうライナーでランナー飛び出します? この人たち、野球知らないんじゃないの?」と、安定のメジャーリーガー批判を行っていました。

海外サッカーの話題では、プレミアリーグで岡崎選手が所属しているレスターが今シーズン好調で、創設133年目にて初優勝の可能性があることについて、宏が「これで優勝したら岡崎選手はまた騒がれそうですね」とコメントしたことに対し、ハリーは 「そんなに騒ぐことじゃないですよ。よその国のことですから」と、大嫌いな西洋の国のスポーツニュースには興味なしのご様子でした。

日本人メジャーリーガーの話題では、イチロー選手が500盗塁を達成したことについて宏が「あっぱれですか?」と「あっぱれ誘惑」を発動するもハリーは「あっぱれ…いやちょっと待ってください。福本とかもっとやってる選手もいますから。メジャーだと1,400盗塁してる人もいるんでしょ?」と、一度出しかけたあっぱれを引っ込めるという「あっぱれキャンセル」を発動していました。

以上、今週のリアルハリー情報でした。