読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(全文)(for vol.475)(2015.06.07)

今週のリアルハリー情報です(2015.06.07)。今週のゲストは元女子テニスプレーヤーの沢松奈生子(さわまつなおこ)さんでした。

冒頭、テニスの錦織圭選手の準決勝敗退のニュースが取り上げられていましたが、ゲストの沢松が黒板を使ってまで延々と熱心に解説していたため、テニスについて何も分かってないハリーは終始無言を貫いていましたが、ご意見番としてこれではまずいと思ったハリーがついに「私は、風が敗因だったと思いますね!」と割り込むも、テニスに詳しいコメンテーターの方からすぐに「風は両方に吹いてるんだからお互い様でしょ」とバッサリ意見を否定され、それ以降、テニスの話題ではほとんどハリーからコメントはありませんでした。

プロ野球のニュースでは、ハリー「日本企業にとってはまた耳が痛い話だろうけども…また球が飛ぶようになったんじゃないの? センター方向にホームランバッターじゃない選手が打ち込むというのが多いのはね…なんかそんな気がしてきたね。まぁでもチーム打率が.240ぐらいのチームがほどんどだからね。飛ぶボールになったわけではないと思うけどもね、まぁそろそろまたボールの検査したほうが良いでしょ」と、以前大問題となった「飛ぶボール問題」について今シーズンも怪しいんじゃないかと話していました。

日ハム・大谷選手が7回1失点と好投するも敗戦投手となり、開幕7連勝がストップしてしまったニュースでは、ハリー「大谷は120球? 良く投げましたね。1失点だからピッチャーの責任じゃない」と評価していましたが、二刀流についてはノーコメントでした。

プロ野球のニュースで、センター前ヒットで2塁ランナーと3塁ランナーがホームに生還するも、打球が塁審に当たっていたため、ボーンデッド扱いとなり(ランナーは塁1つしか進めない)3塁ランナーしかホームインできずホークスの工藤監督が猛抗議していたというニュースにハリーは「喝! 喝!」と「2連喝」を発動すると「ボールが審判に当たるとボーンデッドになるんだから、多少強い打球でも審判は避けなきゃダメですよ!」と、強烈なライナーでも審判は避けろと厳しい注文を付けると「それにしても工藤もルール知っておかないと」と、ルールを分かっておらず審判に猛抗議していたホークスの工藤監督にも厳しい態度でした。また、ボーンデッドを宣言した主審には「当たり前だけどよくルールを知っていた」という理由であっぱれを出していました。

ハリーの天敵・川崎のニュースでは、川崎が守備でファインプレーを魅せたニュースにハリーは「コメントは何も無いですね。遠い国でやってることですから。ああそうですかーというぐらいですね」と、川崎には無関心な様子でした。

メジャーリーグのニュースでは、左と右の両方で投げることができるスイッチピッチャーが紹介されていましたが、メジャーが大嫌いで新しいものも大嫌いなハリーは当然「まぁ成功はしませんよ」とバッサリ。「左バッターが左ピッチャーに弱いというのは昔のことでね、今はそんなに弱いバッターは少ないからわざわざ左右変えて投げるなんて成功しませんよ。だいたい片方で投げてもメジャーで成功するの難しいのに両方というのはね。まぁ話題集めなら良いですけどね、難しいと思いますよ」と、最初から最後まで批判していました。

メジャーリーグの試合中、バッターのバットがスタンドまで飛んで行ってしまうも、観客が右手に持ったビールは離さず左手のみでバットをキャッチしたニュースにハリーは「これは喝とあっぱれでしょう!」と、喝とあっぱれを同時に出すと「日本の選手でもおるのよ、振った後に手からバット離す選手はよくおるのよ。しかしなかなか取れないよあのバット。もし避けてたらね、周りの観客に当たったら大変なケガしてましたよ。危ないからふつうは持ってるビールを離すけどね。あのお客さんはよっぽど酒が好きなんだね」と話し、宏が「お酒好きという点にもあっぱれあげますか?(笑)」と、追撃するようにさらにあっぱれを引き出そうとする「追撃あっぱれ誘惑」を発動するとハリーは「酒が好きであっぱれ出すんなら(コメンテーターの)岸井さんにあっぱれあげなきゃ(笑) へへへへへへ(笑)」と調子に乗った発言もしていました。
また、唐橋ユミさんから「ビールは一滴もこぼしていなかったとのことです」との補足情報が入るとハリーは「あのお客さん…スポーツやってたな(笑)」と話していました。

体操の話題では、三つ子の兄弟が所属しているチームが準優勝となったニュースに、ハリー「準優勝でしょ? これはあっぱれやれない。でもね、3兄弟をあそこまで育てた両親にあっぱれだ!」と、なぜか選手のご両親にあっぱれを出し、宏も「両親にあっぱれあげるんですか!」とびっくりしていましたが、ハリーは「そりゃそうでしょ! だって日本には3兄弟少ないじゃないですか!」と、よく分からない理由であっぱれを出していました。また、ハリーは「あの3兄弟はね、非常に素質があるように見えますね」と、体操について何も分かってないくせにこのような適当なコメントをしていました。

競馬の話題では、日本ダービーで優勝したドゥラメンテにあっぱれを出していました。以前この馬がレース中に斜めに走って失格となった際に、ついに人間だけでなく馬に喝を出していましたが、今回は馬にあっぱれを出していました。

剣道の話題では、優勝した剣道六段の選手にあっぱれを出していましたが、ハリー「剣道六段だと傘1本で6~7人倒せるからね」宏「あんまり傘を持たせちゃいけませんね(笑)」と、漫才のようなやり取りをしていました。

以上、今週のリアルハリー情報でした。