読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(長文バージョン)(for vol.451)(2014.12.21)

※「vol.451」では、ハリーのコーナーはお休みでした。

今週のリアルハリー情報です(2014.12.21)。

●目次
・ハリー、海外出張のため不在&バーチャル出演なし。
・上原、慢心を反省するも、開き直る。
・宏、プロ野球のニュースで、縦向きのフリップを横向きで表示していまい、槙原に喝を入れられる。
・宏、「オグシオ」風の呼び名にイチャモンを付ける。
・槙原と上原、海外選手のミスに厳しい。
・上原、男子フィギュアの羽生くんの爽やかフェイスに嫉妬し、「嫉妬あっぱれ」を発動。
・宏、男子体操のニュースなのにバレーボールに関するフリップを間違えて取り出し、
 槙原に本日2度目の喝を入れられる。
・上原、アメフトのニュースでも爽やかフェイスの選手に嫉妬する。
・宏、ゲストに無理やり喝を出させる「喝強制」を発動。
・槙原、昔の女子ゴルフの選手はブスばかりだったと言わんばかりの失礼なコメントをする。


今週のゲストは、元巨人の槙原と、レッドソックスの上原でした。
珍しくゲストが2人でした。


■ハリー、海外出張のため不在&バーチャル出演なし

今週はハリーは、スタジオに不在で、バーチャル出演もありませんでした。
司会の関口宏さんの情報によると、ハリーは名球会のお仕事で海外に滞在しているとのことでしたが、
おそらくゴルフだと思われます。

コーナー冒頭、宏が、
宏「今日はうるさいおじいさんはいませんからね(笑)」
と話すと、すぐにゲストの上原が、
上原「張本さんに喝ですね! なんでいないんだって感じですよ!」
と、なんとハリーに対して喝を出すと、同じくゲストの槙原が、
槙原「上原は、張本さんに喝入れるために今日来ましたからね(笑)」
と話していました。

今週はハリーが不在なのを良いことに、冒頭から「2014年メジャー総決算」特集をやっていました。
もしハリーがいたら「そんなもん映像流す必要ない! フリップで十分だろ! 喝だ喝!」
と怒っていたでしょう。


■上原、慢心を反省するも、開き直る。

昨年、ワールドシリーズを制覇したレッドソックスが、
今年はなぜ不調に終わったのかという宏からの質問に対し、レッドソックス所属の上原は、
上原「ちょっとした満足感があったんじゃないですかね」
と、少し慢心があったのではないかという分析をしていましたが、
今週はハリー不在のため喝は出ませんでした。
また、選手をまとめるキャプテン的存在な選手が必要だったとも話していましたが、
これに対してゲストの槙原が、レッドソックスでは最年長である上原自身がみんなをまとめれば
良かったのでは?と話していましたが、上原は、
上原「僕は英語がしゃべれないから無理ですね(笑)」
と答えていました。


■宏、プロ野球のニュースで、縦向きのフリップを横向きで表示していまい、槙原に喝を入れられる。

また、日本のプロ野球の総決算映像も流れていましたが、槙原が、
槙原「今年のプロ野球は大谷で始まって大谷で終わったって感じですね」
と話し、大谷の二刀流の話題になると、宏が、
宏「槙原さんは、大谷をどう見ていますか?」
と質問すると、槙原は、
槙原「僕は投手一本でやってほしいですね。
   大リーグでも160km/h投げるピッチャーはあんまりいないですから」
と話すと、上原も、
上原「僕も投手でやってほしいですね。
   ピッチャーのほうが将来性がある気がします」
と話しており、槇原も上原も、ハリーといっしょで投手専念派とのことでした。

また、宏が上原に、
宏「シーズン中は、日本の野球は気になりましたか?」
と質問すると、上原は、
上原「自分のことで精いっぱいで余裕なかった」
と話していました。日本のクライマックスシリーズの制度については否定的なようで、
上原「1位同士で日本シリーズやってほしいなぁという思いはあります」
と話していましたが、これに対して槙原が、
槇原「でもメジャーもワイルドカードがあって1位同士の試合じゃないじゃん(笑)」
と突っ込まれて、上原が、
上原「メジャーは球団の数が多いですからねぇ…」
と、苦しい言い訳をするシーンもありました。

また、宏が縦向きのフリップを横向きで表示するというミスがありましたが、これには宏が、
宏「喝ですか?(笑)」
と、宏自ら喝誘惑を行うと、ゲストの槙原が、
槙原「喝です!(笑)」
と、喝を入れるというシーンもありました。


■宏、「オグシオ」風の呼び名にイチャモンを付ける。

女子バドミントンのニュースでは、高橋選手と松友選手のペアが決勝進出したニュースに対して、
槙原と上原があっぱれを出していましたが、高橋選手と松友選手が「タカマツ」コンビと呼ばれている
ことに対して宏は、
宏「バドミントンの世界では「オグシオ」みたいにそういうふうに言わないといけないの?」
と、イチャモンを付け始めると、槙原も、
槙原「うまくはめられない苗字の人が来たら大変ですよ!」
と、難癖付けていたというシーンもありました。


■槙原と上原、海外選手のミスに厳しい。

海外サッカーのニュースでは、ディフェンダーゴールキーパーに返したボールを、
ゴールキーパーが取れずそのままゴールしてしまったニュースに対して、
槇原も上原も喝を入れていましたが、宏が、
宏「何がいけなかったの?」
と質問すると、槙原は、
槙原「舐めてるんですよ。ボールの扱いとかちゃんとやらないと」
と、厳しいコメントをすると、上原も、
上原「簡単なプレーこそ丁寧にやらないといけないですね。
   野球でもピッチャーゴロをファーストに投げるときに暴投する人けっこういますからね。
   そこは基本ですからね」
と、野球に例えた解説をしており、これには宏も、
宏「分かりやすい解説ですね」
と話していました。


■上原、男子フィギュアの羽生くんの爽やかフェイスに嫉妬し、「嫉妬あっぱれ」を発動。

男子フィギュアで羽生選手が優勝したニュースでは、槙原も上原もあっぱれを出していましたが、
槙原が、
槙原「顔も爽やかですからね」
と話すと、上原は、
上原「悔しいですね(笑)」
と、あっぱれを出すも、羽生くんの爽やかフェイスに嫉妬するという「嫉妬あっぱれ」を
発動していました。


■宏、男子体操のニュースなのにバレーボールに関するフリップを間違えて取り出し、
 槙原に本日2度目の喝を入れられる。

男子体操で、内村選手が技の構成を変更し、離れ技を3個から4個に増やすも、4個とも成功させて
優勝したニュースに対して、宏が、
宏「この調子なら5つ6つでもいけるんじゃないの?」
と適当なコメントをし、さらに体操のニュースなのになぜかバレーボールのニュースに関する
フリップを取り出すというミスを犯し、コーナー最初のほうで縦向きのフリップを横向きで
表示するというミスをしたときと同じように、槙原から、
槙原「喝!!!」
と、喝を入れられ、宏は槙原からこれで本日2回目の喝を入れられてしまっていました。


■上原、アメフトのニュースでも爽やかフェイスの選手に嫉妬する。

アメフトの大学選手権のニュースでは、橋本選手の大活躍ぶりを紹介していましたが、
先ほど男子体操のニュースで羽生くんの爽やかフェイスに嫉妬していた上原は、
上原「爽やかな顔で悔しいですね」
と、ここでも嫉妬しており、槙原に、
槙原「そこばっかり引っかかってますね」
とツッコまれていました。


■宏、ゲストに無理やり喝を出させる「喝強制」を発動。
女子駅伝のニュースで、デンソーが大会2連覇を果たした話題では、槙原も上原も
特にあっぱれを出していませんでしたが、これに不満だった宏は、
宏「あっぱれあげてくださいね」
と、「喝誘惑」や「喝強要」以上の「喝レベル」である「喝強制」を発動し、
槙原と上原がしぶしぶ喝を出すというシーンもありました。


■槙原、昔の女子ゴルフの選手はブスばかりだったと言わんばかりの失礼なコメントをする。

女子ゴルフのニュースでは、今年の賞金王争いで日本人選手が上位におらず、宏が、
宏「韓国勢が強い…(´Д`)」
と、愚痴をこぼすと、槙原が、
槙原「最近は可愛い子が増えてきたし、これから盛り上がると思いますよ」
と、「今までの女子プロはブスばかりだった」と言わんばかりの失礼なコメントをしていました。
上原は、
上原「賞金額が増えてきているので、日本人で目指す人も増えると思いますよ」
と、槙原とは違い、差し障りのないコメントをしていました。

以上、今週のリアルハリー情報でした。