読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(長文バージョン)(for vol.442)(2014.10.19)

※青文字の部分は、配信内で採用された部分です。

今週のリアルハリー情報です(2014.10.19)。

今週のゲストは、現役時代に巨人や中日で活躍した西本聖(にしもとたかし)さんでした。
西本さんの経歴を紹介した後に、司会の関口宏さんが、
宏「お気楽に喝あっぱれ、お入れください!」
と言っていましたが、ここ1ヶ月ほど、まだニュースを1つも紹介していないコーナー冒頭で
このように「喝誘惑」と「あっぱれ誘惑」を先に同時発動しておくのが宏の中で
恒例化しているようです。

今週はクライマックスシリーズの巨人阪神戦のニュースから始まりましたが、
映像が始まる前に宏が、
宏「ジャイアンツが情けないですねぇ」
と、先に「喝誘惑」を発動してから映像にいくという新しい「喝誘惑」パターンを
見ることができました。

クライマックスシリーズ阪神が巨人に4連勝した映像が流れましたが、映像の最後には、
調子に乗った阪神ファンが次々と道頓堀にジャンプしていく映像が流れました。
宏やサンモニスタッフがハリーに喝を出させたいという気持ちが強いせいか、
このように野球の試合とはまったく関係ない「喝誘惑映像」を流してまでハリーに喝を
出させたいという執念を感じることができました。
しかし、ハリーはこの「喝誘惑映像」をスルーし、阪神ではなく巨人に喝を出し、
ハリー「喝だ! 巨人ねぇ、ホントかいなー4連敗なにやっとるん?と思いますね。

    あれだけの戦力でね。打てない。ピッチャーもダメだしね」
と、巨人をボロクソにけなした後、
ハリー「あとはもう彼が専門だから」
と、自分は言いたい放題言って満足した後に、残りの喝コメントをゲストの西本に
丸投げするという「喝パス」を発動していました。


また、巨人に4連勝した阪神にはあっぱれを出し、
ハリー「阪神はねぇ、これは嬉しかったでしょう。宿敵巨人に4連勝ですから。
    バッティングが良いね。両外人が。それと、抑えの「ゴ」…「クレ」、
    シーズン中から11連投で投げてるからねぇ。この体力もすごいですね」
と、阪神の抑えのエースの「呉 昇桓(オスンファン)」の名前を「ゴ」と呼び間違え、
さらにその後「クレ」と呼び間違えていました。
これを観て「ハリーは今シーズンセ・リーグのセーブ王にも輝いた有名な選手の名前すら
知らないのか!」と思いましたが、以前ビーサイで、ハリーのコーナーが立ち上がる前に
石川さんがハリーについて「あいつ多分球場で野球観てないぞ! 取材とかもしてないぞ! 
スポーツ新聞ペラペラ読んで好き勝手に「喝だ喝!」って言ってるだけだ!」と話していたことを
思い出しましたが、まさに石川さんの言う通りの展開でした。


パ・リーグクライマックスシリーズについて、放送日当日の日ハムの先発予定が
大谷くんだったので、ハリーが吠えるかなーと思って観ていましたが、ハリーは、
ハリー「今日は日ハムは大谷でいくだろうから。162km? ソフトバンクの打線でも
    打ちにくいかもしれないですね」
と、いつも二刀流に厳しいハリーにしては珍しく大谷くんには噛みついていませんでした。

また、ソフトバンクの今宮と細川の悪送球エラーの映像が紹介されていましたが、
ハリーは2人にそれぞれ喝を出し、
ハリー「最初の今宮のショートゴロね、ありがちなプレーですけどね。
    ファーストもあの送球は取ってやらないといけないですよ。
    絶対やっちゃいけないプレーですよ!
    キャッチャーの細川もなんであんなに慌てるのかね? 完全にアウトなタイミングなのに。
    あれはもう絶対ダメですよ。あれはありがちなプレーじゃないですもん」
と、メジャーリーグの守備にうるさいハリーらしく、日本でこのようなお粗末なエラーが
起こってしまったことに対し大変不満そうなご様子でした。
この間、ゲストの西本が、ハリーが1つ目の喝を出した直後に喝を出し、
ハリーが2つ目の喝を出した直後にも喝を出すという、「便乗喝」を2連続で発動しており、
ハリーに忠実な一面を見せていました。
ハリー2代目として今後活躍してくれそうな予感がしました。


東京六大学野球リーグのニュースでは、宏が、
宏「早稲田の選手をご紹介しましょう」
と映像前に一言話してから映像に入りましたが、ハリーも映像が始まる前から、
ハリー「いいんですよこのピッチャー」
と、ハリー自ら「あっぱれ誘惑」を発動し、早稲田のピッチャーを褒めていましたが、
映像が終わった後にハリーは、
ハリー「あの早稲田のピッチャーを打ち崩した立教大学にあっぱれ!」
と、相変わらずのブレ具合で、映像が始まる前に褒めていた早稲田のピッチャーではなく、
その早稲田のピッチャーを打ち崩した立教大学にあっぱれを出すという「ブレあっぱれ」を
発動していました。

サッカーの話題では、日本代表がブラジルに大敗し、ブラジルのネイマールに4得点を許してしまった
ニュースに対してハリーは、
ハリー「もう喝も入れられない。私も観てたんですけどね、大人と子供の戦いみたいだもん」
と、がっかりした様子を見せ、喝を出す気力すら無くなるという「がっかり喝」を発動していました。

また、Jリーグで起きたゴールキーパーのエラーを紹介した映像を観たハリーは、
ハリー「喝ですね! 日本の選手にやってもらいたくないわねー。
    ヨーロッパのGKはときどきよくやってますけどね」
と、大嫌いな海外のサッカー選手を批判すると、スタジオからも、
コメンテーター「気持ちが抜けてるんですよねー」
という意見が出たため、調子に乗ったハリーは、
ハリー「でしょうねぇ、大丈夫だろうという気持ちになるのかなぁ…。
    スポーツは絶対気を緩めちゃダメだけどねぇ!」
と 話していましたが、以前ガリガリウメさんのリアルハリー情報で
「ハリーのコメントに期待したカメラがハリーに近づいたのにハリーは気を抜いていて口が
半開きだった」という報告がありましたが、ハリー自身もサンモニでよく気を緩めて口が
半開きなことが多く、まったく説得力のない解説だと感じました。

また、体操のニュースでは、大会続きで疲れが溜まっているにも関わらず、
地元・長崎の大会に強行参加した内村選手にあっぱれを出していましたが、
ハリー「長崎が幅を持たしてくれたからね、彼は今は長崎の選手じゃないからホントは
    出れないんだけど、体操協会が柔軟に対応してくれましたよ」
と、根性論が大好きなハリーらしい理由であっぱれを出していました。
また、ゲストの西本が
西本「そういう意味だと僕もあっぱれですね」
と、ここでも「便乗あっぱれ」を出していました。

フィギュアスケートの高橋選手の引退会見のニュースでは、ハリーは、
ハリー「私は今までずいぶん引退会見を観てきたけどね、こんな奇怪な引退会見初めてや。
    やめるのかやめないのかはっきりせいやと、言いたくなるようなね。
    まだやりたい気持ちがあるんだね」
とコメントすると、宏も、
宏「だったら黙ってればいいじゃないかってねぇ」
と加勢していました。また、ゲストの西本はここでも、
西本「野球界じゃああり得ないですね」
と、ハリーに忠実なご様子でした。

ラテンダンスのニュースでは、ハリーは全員にあっぱれを出し、特に7連覇を果たした
久保田兄弟について、ハリーは、
ハリー「特に久保田兄妹にあっぱれですよ。兄妹で踊れます? 私はちょっとね、
    照れるじゃないですか、妹と組んで踊るのは。よほど兄妹仲良いんだねぇ」
と、ここでもブレた発言をしており、7連覇したことではなく、兄妹でペアを組んで踊っていることに
あっぱれを出すという「ブレあっぱれ」を発動していました。

また、日本人メジャーリーガーのニュースでは、プレーオフで勝ち続けているロイヤルズで
大活躍の青木のニュースなども紹介していましたが、ハリーは、
ハリー「映像が長いよーアメリカの野球。外国の野球はなんで長くやるの? 
    もう報告だけでいいんですよ。
    日本の選手が1人おるというだけで大騒ぎしないでくださいよ。
    日本も今大変ですよ、あんた! これから日本シリーズもあるしね。
    簡単に報告してくださいよ!」
と、尺が長いことに不満なご様子で、喝やあっぱれどころか、メジャーリーグのニュースは
フリップで簡単に紹介するだけにしてくれと宏に訴えていました。

以上、今週のリアルハリー情報でした。