読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(採用)(vol.435-3)

■むーな

今週は水泳のニュースから始まりましたが、ゲストが水泳の北島康介さんだったこともあり、
水泳について何も知らないハリーは終始無言を貫き、北島康介の話にひたすらうなずいていました。
明らかに今日のハリーはおとなしく、ゲストの北島康介に気を遣っているのが見え見えで、
ふだんは司会の関口宏さんのあっぱれ誘惑をはね飛ばしてあっぱれを出し惜しみしているくせに、
今日は冒頭の水泳のニュースだけであっぱれを2回も出していました。

また、ハリーが大嫌いなメジャーリーグのニュースでは、
通常日本人メジャーリーガーのニュースでは「今週のエエジャー」と「今週のダメジャー」の
2つに分けて、良かった選手と悪かった選手を紹介するのですが、

今週の川崎については「川崎はエエジャーとダメジャーのどっちでしょう?」という一言から
始まって川崎を成績を紹介した後、最後に 「今週の川崎はエエジャーでした!」と、
日本人メジャーリーガーのニュースの中でも川崎だけは特別扱いされていました。
今日は番組の前半からあっぱれを出して上機嫌なハリーは、川崎に対して、
ハリー「今週の川崎はアメリカのお母さんだね。マーマー(まぁまぁ)だね」
と、オヤジギャクを披露してスタジオの空気を凍らせていました。

また、女子ソフトボールのニュースで、決勝でアメリカを破り日本が金メダルを
獲ったニュースについて、ハリーはあっぱれを出し、
ハリー「うれしいねー、アメリカに勝ったっていうのは!」
と、金メダルを獲ったことよりアメリカに勝ったという理由であっぱれを出したみたいで、
アメリカのメジャーリーグが大嫌いなハリーらしい一面を今日も見せていました。

また、柔道で、ロシアで行われた試合でアウェーとなる日本に対して明らかに不利な判定が下り、
日本の選手がロシアの選手に負けたというニュースに対してハリーは、
ハリー「喝だ!! 柔道連盟に喝だ!!」
と、大声で今日一番の喝を出し、
ハリー「柔道だけじゃないけどね、ほかの種目もね、なんか日本の選手が勝てばね、
     なんか不利になるルールを作る傾向があるよ!
     今度詳しく調べてみるよ!」
と、殺気立ったご様子でした。
また、ハリーが喝を出したときに宏がすぐに北島さんに、
宏「いいですか、喝で?」
と、喝を促し、北島さんも、
北島「はい、お願いします…」
と答え、宏によるまさかの「喝強要」を行っていた場面もありました。
ついにハリーだけでなくゲストにも「喝誘惑」や「喝強要」を行う宏にびっくりすると同時に
怖ろしさを感じました。


■ガリガリウメ

(硬式の)高校野球の決勝では、あっぱれを入れ、
ハリー「今回の大会は強豪は早い段階で負けたり逆転勝ちが多かったりと、観ている人を飽きさせない
     大会でしたね」
と総括していました。そして関口さんから、
宏「大阪桐蔭の強さはなんですか?」
という質問に対してハリーは、
ハリー「練習量だと思いますね。最後のプレーでのファースト、あのグラブさばきはね、
     プロでも難しいですよ」
と、珍しく野球解説者らしい発言をしていました。

また、軟式の全国大会の準決勝(のニュースでは)、この時点で延長45回にもなって続く試合に
ハリーは、
ハリー「プロ野球でもね、28回まで続くことはあるんですけどね、軟式は難しいんですよ。
     ボールは飛ばないし弾むし、バントや進塁打も難しいんですよ。
     だからね、バッティングは難しいんですよ」
と発言し、さらに、
ハリー「ピッチャーはね、この試合全部投げてるでしょう。600球ぐらいなるんじゃない?
    あっぱれをあげてくださいよ。バッターにはねぇ、喝をつけられないからねぇ」
と、「妥協あっぱれ」をあげていました。