読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喝日記

https://twitter.com/real_harry_info

リアルハリー情報(採用)(vol.432-3)

■むーな

今週のリアルハリー情報です(2014.08.10)。

今回のゲストは元巨人の元木大介さんということで
「今日は張本と元木が揉めておもしろい放送になるんじゃないかなぁ」
と期待して観ていると、横浜が巨人を3タテしたニュースに対し、張本よりも早く元木が、
元木「横浜は監督だけ目立ってましたが、ようやく選手もついてきたって感じですね(笑)」
と、早速ちくりと一言。

負けじと張本も、メジャーリーグのニュースで、打率.294まで上がってきた川崎に対し、
ハリー「だからねぇ、打率が.300いったら私は川崎にあっぱれをあげるっていつも言ってるんですよ!
    でもあれでしょ、今朝は5打数ノーヒットで.280までまた落としたでしょ? まぁこんなもんですよ」
と、以前から嫌いだと公言していた川崎をばっさり斬っていました。

さらに、先日東京ドームで行われた、引退したプロ野球選手による
野球の試合「ドリームマッチ」の映像が紹介されていましたが、
なんと最年長出場選手として、ハリーも試合後半に代打で出場していました。
あっという間に2球で2ストライクに追い込まれたハリーは、ピッチャーの元横浜の
野村に対して、ストレートだけを投げるようにジェスチャーで強要していました。
その後、何度かファールで粘ったものの、ピッチャーの野村がせっかくハリーに気を遣って
ストレートのみ投げてくれたのに、
ハリーは平凡な内野ゴロに終わりました。
観戦していたハリーの同級生の女性からは「バットに当たって良かったねぇ」という感想があり、
たとえ内野ゴロでも観る人を満足させるハリーはさすがだなぁと思いました。

このままハリーのやりたい放題が続くと思いきや、先週と同じく人情的な一面もありました。
体操の白井選手が、得意種目では高得点だがそれ以外の種目がさっぱりな結果で、
総合点が低いという現状について、
宏「白井くんはほかの種目もちゃんと練習すべきでは?」
というさり気ない関口宏喝誘惑にも乗らず、ハリーからのコメントは特にありませんでした。

また、Jリーグで、現在J1首位のサガン鳥栖の監督退任のニュースに対して、
宏「首位のチームがシーズン中に突然の監督交代って…張さん、これ喝じゃないですか?」
という、宏の今度は明らかな喝誘惑にもハリーは、
ハリー「いやいや…もうちょっと内容調べてみないとね…」
と、喝を入れませんでした。


■ガリガリウメ

今週のハリーは、ゲストが元巨人の元木ということもあり、ノビノビしていました。
ムネリンに対して元木があっぱれを入れ、
元木「.290まできたら.300までいけるんじゃないですかね?」
と、コメントしたのですが、ハリーは、甘いんだよ元木というがごとく元木をにらみつけ、
コメントを求められた際には、
ハリー「ここまでは誰でもいくんですよ」
と答え、関口さんからフリップで、
宏「いや、今日の川崎の速報が来てるんですよ」
そこには「5打数ノーヒット」の文字が。それを見たハリーは、
ハリー「やっぱりダメじゃないか!! まぁ川崎はそんなもんでしょう!」
と、川崎嫌いを露骨に出していました。

また、メジャーリーグで、プレー中にブルペンでキャッチボールをしていたボールが
フィールドに入ってしまい、ランナーや野手が混乱したとVTRを観てハリーは、
ハリー「喝! 喝! 喝!」
と、3回喝を入れ、その3つの喝の内訳を説明していました。
ハリー「まず1つ目の喝はね、スタジアムの作りが悪いんですよメジャーは!
    ブルペンはフィールドに入らないように作らなきゃいけないですよ!
    もう1つの喝はね、アンパイアだ!
    ボールが入ってきた時点でプレーを止めないといけないんですよ!」
    そしてね、最後の喝はブルペンで投げていたピッチャーですよ! あんな暴投するもんかね!」
と、メジャーのスタジアムから審判、選手までをこっぴどく叩いていました。